今からTinderで出会った女と会ってくる【前編】

2017年9月16日

去年のクリスマスに彼女にフラれてから8ヶ月が経ちました。

そして僕は今日、出会い系の女と会おうとしています。

f:id:meshigakuitai:20170810151546j:plain

Tinderとは・・・

現在地に基づくマッチングをウリにした、出会い系アプリ。

無料で十分出会える。

僕は、まどろっこしいことが嫌いなので、

というより、耐えきれなくなってしまうので、

いつも女性とマッチした瞬間にこう送るわけです。

f:id:meshigakuitai:20170810152156j:plain

で、失敗するわけです。

返信が来ません。

だって話は早いほうがいいでしょう。

「○○ちゃんってお酒どんなの飲むの?」「へー酔ったらどうなるの?」とかもうやってられない性格なんです。マッチしたい男女がいて、お互い顔でLike!してIt’s a Match!してるわけですから、それはもうセックスでしょう。

なにをジャブを打つ必要があるんだと思うんです。

最初からアッパーカットで行けと。

そんな僕もついに女性と会う約束を取り付けたんです。

学び

というのも、最初からアッパーは当たらないことに気がついたんです。

f:id:meshigakuitai:20170810152817j:plain

178マッチして初めて気づく僕。遅い。

そこで、僕は「性欲ない作戦」を思いつきました。

読んで字のごとく、「性欲がない前提でメッセージを送る」というものです。

「休日はなにしてるの?」

「へーテスト大変だね、夏休みはいつから?」

「今日髪切ったんだよね〜」

みたいな。

しょうもない話を送りつけるだけマンになりきりました。

そして一ヶ月性欲がないフリをしていると、

あまりのジャブに向こうが耐えかねたのでしょうか。

あろうことか、顎をあけたまま至近距離に飛び込んできたのです。

f:id:meshigakuitai:20170810153332j:plain

飛んで火に入る夏の虫とはこのこと。

ぼくは「お、いいよ〜」などとスカしていますが、

歓喜に打ち震えていたのでした。

そして大阪は梅田で飲むことになったのでした。

僕は大酒飲みなので飲み放題で、薄暗い個室で、できれば夜景なんか見えちゃったりするようなところで、3000円ぐらいで店を探しました。

僕の股間のアッパーカットは顎を掠めるのでしょうか。

待ち合わせは19時。結果は後編で。

テンションブーストするために先にアルコールいれて行こうかなあ。

meshigakuitai.hatenablog.jp

追記:行ってきました。

—–

ちょっと記事が短いのでTInderで会ったことがあるクソ女を紹介します。

セックス依存症クソ女

僕の「セックスしましょう」に対して「いいですよ〜」と返した女。

美人局かとおもったら、

依存症でした。

そして、風俗嬢でメンヘラで躁鬱病でした。

彼女からブロンやコンタックを教えてもらったし、

僕とは対極の世界に住むような人だったので人生経験として良かったです。

②女子校あがりクソ女

同じ大学の後輩とマッチして飲みに行きました。

彼女は武道系の部活に所属しており、その武道にハマっているようでした。

僕はいろんなエピソードトークをして笑いをとったり、

彼女に関するいろんな質問をしても、

「暇な時家でなにしてるの?」「武道の動画みてる」

「休日は?」「毎日部活」

「好きなタイプは?」「武道強い人」

「どんな勉強してるの」「勉強より部活してる」

全く面白くなかったのでした。

LINEを交換して後日メッセージを送ってみても既読もつかない。

ブロックしよった。奢ってやったのに。ほんまクソ。

③帰国子クソ女

プロフィールが英語の時点でちょっとお察し的な部分はありましたが、

喋ってみると、

グランフロント大阪」を「グランフォン大阪」

スターバックス」を「スターバッ」

と言い、

「ごめんNYにいたから」などとおっしゃっていました。

どれくらいの期間いたのかと聞くと、

「小1から小5まで」だそうで、

ほんなら日本にいるほうが長いやないかとおもいましたまる

以上です。

スポンサーリンク

雑記

Posted by nasnem