ポリコレ病

2017年9月16日

百番煎じだが、日本においてもポリコレ病は蔓延していると思う。

f:id:meshigakuitai:20170829223608j:plain

ポリコレとは・・・

ポリティカル・コレクトネス。

政治的に正しい言葉遣い・態度。

中道的で、公正で、非差別的な言説をとること。

ポリコレ病とは・・・

「ポリコレに則っていない人はゴミ」という考え方に毒されること。

特にアメリカ人に罹患者が多いとされる。

簡単に言うと、「差別主義者は間違ってるから死ね」みたいな考え方になる病気のことです。

中道・公正・非差別こそが正義だからなにしてもよい的な。

正義のポリコレマンは、

「子供」は差別表現だから「子ども」という表記に変えたり、

「看護婦」を「看護師」にしたり、

言葉狩りをしがち。

ただ、ポリコレに関する話題は非常にデリケートだし、

(問題自体が複雑だということではなく、ポリコレマンがめんどくさいという意味)

ポリコレマンを批判するようなことを今回書くわけではないです。

そういう”所謂ポリコレにうるさい人”じゃない人にまで伝播していっているなあと思ったので、所感を書きます。

というのも、

twitter.com

これを読んでいたときのこと。

このツイートの趣旨としては、

「インコの羽を切ったというニュースに対して、ペット虐待だという意見が噴出していますが、鳥の羽を切ることはこうこうこういう理由で虐待ではないんですよ。」

というもの。

主張自体はまっとうなものなんですが、

f:id:meshigakuitai:20170829224246p:plain

クリッピング = 適切に鳥の羽を切ること

こんなツイートもしているんですね。

批判避けなのかなんなのか、こんなこと書かなくていいやんと思うわけです。

どうしても中道的で公平でありたいのかなと勘ぐってしまう。

もし本当にクリッピングに対して適切な知識を公開したいだけなら、

クリッピングの概要とそのメリット/デメリットを紹介するだけでいいんじゃないかと思います。

「賛否両論ありますが、どちらが良いかはケースバイケースです。」なんていうのは本質的には何も言っていないのと同じです。

そんなことは読み手が勝手に考えることだからです。

もし、「クリッピングは飼い主にとってメリットが多いです。」と書いて、

「ペットの身になって考えろ!」と非難されたって、

無視するか「俺は人だ」とでも返せばいいだけの話で、

中道であろうとする人には非難をすべて避けようというエゴを感じてしまいます。

人の考える事なんて偏りのあることが多いんだから、非難もされるだろうしそれを受け入れられない人は大人しくしておけばいいのに、

「非難は受け付けないけど僕の話は聞いてほしい!」っていうのはエゴやエゴ。

という、ふとポリコレが浸透してるなあ、気持ち悪いなあと思った話でした。

ちなみに、僕は頭の悪い人とブスが嫌いです。

スポンサーリンク