スマホゲーム産業は賤業か

一部のエンジニアには、「スマホゲームを作っている会社はしょうもない」という思想がある。
これは、「どんなに面白いスマホゲームをスマッシュヒットさせたとしても、社会に貢献することにはならない」というのが主な理由らしい。

もちろん、スマホゲーム市場が非常に大きいことは知られているし、スマホゲーム企業のHPには『我々のミッションは世の中に 面白い を提供すること』みたいな大義名分が書いてあるのも彼らは知っている。
しかし”社会貢献欲の強い”エンジニアは興味がないらしい。

ところで、話はガラッと変わって、銀行の話をします。

銀行って平たく言ってしまえば金貸しですよね。
金貸しって賤業ですよね。
でも実際はメガバンクといえば人気の就職先ですし、
銀行員というと「安定」「エリート」なんてイメージがありますね。

 

あっなんか書くのめんどくさくなってきたな
この後の論理展開は各自考えて勝手に納得するように。

スポンサーリンク

雑記

Posted by nasnem